高麗楽

高麗楽とは、高句麗・百済・新羅及び渤海国より伝えられた音楽の総称である。 三韓楽(韓国・朝鮮)、渤海楽(渤海国 旧満州)が含まれます。

高麗楽は由来不詳のものが多く、一部の楽は高麗の笛師下春(しもはる)によってもたらされたと伝えられます。

高麗楽の演奏には、篳篥、高麗笛、三ノ鼓、太鼓を使用する。
高麗楽は律動的なのが特徴で、舞人の装束は緑色、金具には銀色が使用されている。

高麗楽三調子
高麗壱越調
高麗平調
高麗双調